毒親実家住み

現在毒親付き実家に住み中

私の母親は

俗にいう毒親なんです。

今は自分が親になり

おかしなことに対しておかしいと

思える自分になりましたが

小さい頃は

すべての決定権を奪われた生活を余儀なくされ

進路さえも自分の

希望を決めることは

許されてきませんでした。

自分の服も

選ばせてもらえないなど

すべてを占拠されたような

生活を送っていました。

幼少期には

それが普通だと思い

従順にしていました。

従わなければ

それなりの罰を

与えられていたからです。

毒親と同じ冷蔵庫

信じられないかもしれませんが

私が購入した肉のラップ部分を

破いてあったり

私のものを勝手に捨てたり

小さいことですが

いやな気持になりますね

こんなことをしてくる

母親がいなくなっても

この人の墓参りにはいかない

そう決めています。

毒親の性格

もともと母親は

自分の一番近くにいる人間を

攻撃するくせがあります。

父親が生きている頃は父親でした。

とにかく自分が言ったことが

一番正しいと思い込んでいて

その通りにすこしでもしない

事があれば攻撃してきます。

外ではネコナデ声で

人のご機嫌をうかがいながら

人にどう思われるかで

自分の行動を変える人です。

もちろん私たちにも

人からどう思われるかいつも考えろ

と、アホなことを言ってきていました。

電話や人と接しているときには

人にごますることばかり言って

陰では一番仲良くしてきた親戚の

陰口もいつも言います。

対面ではそんなこと思っていません♪

みたいな顔でニコニコしているくせに

裏では悪口ばっかり。

そんな母には友達もいないらしく

暇だからいつも干渉して来ます。

毒親は最後まで毒親

毒親でも歳を取れば

丸くなるんじゃない?

ぜんぜんそんなことありません。

むしろひどくなっています。

母親は専業主婦でした。

外で働くことはなく

やっていたといえば

お小遣い稼ぎの内職程度。

なのでいつも自分の思い通りに

生きてきたわけです。

働いていたらいろんな人と

いろんなことがあるから

少しは自分を反省することも

あったかもしれません。

ネットに詳しいわけでもなく

いつも一人で

なんの刺激もなく

いつもドブのような

くらいくさいことばかり

考えているようです。

自分の都合、機嫌で態度コロコロ

自分が車でどこかに

連れて行ってほしいときにだけ

ネコナデ声で私に

話かけてきます。

そしてその用事が終わったら

また意地悪ババアにもどる

その繰り返し。

老害の中の老害です

そんな毎日を送っていますが

私は自分の楽しいを探して

楽しく過ごしています。

たぶんそんな楽しそうな姿も

母からすれば気に入らないのでしょうがw

コメント

タイトルとURLをコピーしました